メッセージ

お客様を喜ばせる、空間創造企業であり続けること

私たちの存在意義は、お客様を喜ばせる空間創造企業であり続けることです。

i-seedという社名の意味は、『seed』は種 つまり私達社員一人一人の個性や才能、情熱、モチベーション、愛情や行動力、こういった全ての要素そのものがseedという真の意味。
『i』 はアイデア。初めは種だったが、一人一人が共に成長し、やがて芽となって発芽し、集団組織として常に進化し、変革を怠らずに挑戦しつづける。世の中のすべてのモノに意味があり、人・空間・時間と存在させて価値観を生み出していく。それが私達i-seedのポリシーである。

商空間デザインのみならず日本の建設業界がより明るく発展することを願い、私たち一人一人が徹底したお客様第一主義を貫くことで、たくさんの「ありがとう」があふれる“環境”をつくる、それこそが私どもの使命と考えております。

どこにいてもお客様が喜んでくれるシーンを想像し、なにをすれば人が喜びと感じてくれるかを創造し、“ハッと“ヒラめくアイデアが、御来店頂くお客様、お店で働いてくれるスタッフ、家族、i-seedにまでと、楽しんで考えられる人達を増やすことも私たちのやりがいなのです。

そうすればきっと建設業界の地位向上とさらなる発展につながると信じ、努力していきます。